みんなが楽しく働ける社会へ

進化するテクノロジーを用いて、より本質的に重要な事にフォーカスを当てる。仕事であれば、つまらない業務を減らすために、どうするべきか。オモシロい仕事(≒クリエイティブな仕事)を増やすきっかけをどう作れるか。そうした支援のできるサービスを日々開発しています。

「こんなのあったらいいな」をカタチにしていく会社

「FRINGE」という会社名は、英語でショール・スカーフなどのへりについた房べり・飾りという意味や縁取り、周辺という意味があります。他に活動領域などの末梢や付随的、周辺、副次的部分や外縁という抽象的な意味合いもあります。「FRINGE」は世の中にある様々な事業体や事象の周辺で必要となる価値を生み出し続けていく、ちょっと変わった会社です。

「早く」「安く」「簡単に」変革を

テクノロジーが日々進化する中で、既存の組織や業務を根本的に見直す上で大事な事は、その時に必要な部分を、必要に応じてマイクロサービス的に変革していくことだと思います。そうしたマイクロサービスを時代に応じて開発していく事をモットーにしています。

BLOG

  1. 2019.11.6

    1年前
  2. 2019.10.21

    じり高
  3. 2019.10.7

    暴風雨
PAGE TOP