有酸素運動による効果検証(1年目)

昨年の今頃は何をやっていたのかなとブログを見返してみました。
すると、ランニングを12月15日(土)から始めていて、更に24日以降は、胃腸炎で年末まで1週間ダウンしていた事が分かりました。

更に仕事で言えば、Fintechベンチャーを卒業する最終手続き中でした。
(今は卒業はしましたが、継続的に株主ではあります。)

昨年の始めたばかりのランニング履歴を振り返ってみたいと思います。

12/16 距離2.75km 速度8:01/km 時間22:02
12/20 距離2.50km 速度6:43/km 時間16:49
12/22 距離3.48km 速度7:14/km 時間25:09
12/23 距離2.76km 速度7:33/km 時間20:53
12/24~12/31 胃腸炎になり1週間お休み

今年の直近のランニング履歴を見てみます。

12/14 距離3.33km 速度5:45/km 時間19:07
12/18 距離3.16km 速度5:30/km 時間17:24
12/20 距離3.06km 速度5:40/km 時間17:23
12/21 距離4.07km 速度6:19/km 時間25:43

1年前のデータと比べると、明らかに走る速度が速くなっています。

元々の目的であった「仕事上の集中力」への効果ですが、1年経って上がったかどうかはやはり分からないです。
ただ、お昼ごはんを食べた後の午後の異常な眠気は殆どなくなりました。また、ストレスに対する耐久性は少し上がった気がしています。

次に血圧データを1年前と比較してみます。
年末年始の血圧データを1年前と比較してみます。まずは1年前のデータです。

12/19 血圧120/89mmHg 脈拍69bpm
12/20 血圧128/93mmHg 脈拍77bpm
12/21 血圧118/88mmHg 脈拍82bpm
12/22 血圧116/83mmHg 脈拍74bpm
12/23 血圧128/91mmHg 脈拍78bpm

次に今年のデータです。

12/19 血圧131/91mmHg 脈拍72bpm
12/20 血圧116/87mmHg 脈拍75bpm
12/21 血圧120/91mmHg 脈拍74bpm
12/22 血圧112/82mmHg 脈拍84bpm
12/23 血圧115/85mmHg 脈拍80bpm

血圧は1年前と大きくは変わらないですが、全体的に若干下がった気はします。

データや記録は初めはつけるのが非常に面倒ですが、習慣になるとそれ程苦ではなく、更にこうして振り返る際に比較や分析ができて、どう進んでいるかが明確になるので、案外大事なことだなと思います。

今年は年明けのインフルエンザ以来、(ランニングのお陰か)体調を壊すことなく過ごせていますが、年末は昨年の事もあり、なるべく人ゴミを避けるように過ごしたいと思います。

皆さまも良いお年をお迎えください。

関連記事

  1. 組織の成長要因とは

  2. CS向上のスキルアップ

  3. 「スコープ」ってなに?

  4. アウトプットとブログ

  5. 夜勤

  6. アンダードッグ

  7. ゴール設定と習慣化

  8. 京都にて現場を見る

最近のBLOG

  1. 2024.01.2

    仕事始め
  2. 2023.12.30

    良いお年を
  3. 2023.12.5

    LAUNCHPAD SEED
  4. 2023.06.7

    山走り
PAGE TOP