1ヵ月以上、ブログ更新も出来ておらず、いつの間にか外では桜が満開、花粉も満開、喉痛いといった状況です。

ホテルの状況としては、昨年10月からの全国旅行支援から稼働が回復し始め、当ホテルでは他のホテルよりは緩やかな上がり方ですが、稼働が60%超えて安定してきております。

3月13日に政府からマスクを外してOKが出ましたが、ホテルのスタッフはまだマスクや検温、フロントのアクリル板などは続けています。

とはいえ、コロナの雰囲気はだいぶなくなった感があります。

名古屋の中心街のホテルでは宿泊金額も跳ね上がりそれでも満室状態は続き、清掃側もホテルスタッフ側も疲弊が限界に達しています。宿泊業界もコロナ禍の財務ダメージを一気に取り返そうと人材不足の状態で無理くり回しているので、色々な所で綻びが出てきています。

とはいえ、売上としては良いことで、当ホテルもコロナ禍で修繕出来なかった傷んだ設備や施設を一つずつ直していく年と考えています。

またプライベート的には、4月から双子の0歳児(もうすぐ1歳)も3歳の娘と同じ園に預けられることになり、ようやく日中動ける体制が出来そうです。(初めの1ヶ月は風邪など拾って早迎えばかりだとは思いますが。。)

毎日、仕事以外は育児をして1日が終わる生活の為、読書やゲーム、趣味などは全くできていませんが、週末行けるタイミングでランニングは続けています。

ちょうど1年前のワンオペ育児時のブログを確認しましたが、同じくランニングでストレス解消していたなと思い出しました。

今は、車で30分ほど走らせて600mほどの山でトレランしています。頂上まで行って帰って約10kmほどですが、朝の6時半くらいから登り始めて8時には戻ってこれるので、天気が良い時は日の出も綺麗で非常に良い朝活になります。

頂上の景色の良い場所では、岩場で座禅を組んで瞑想している人もいて、自分も真似してやってみました。

山の近くに日帰り温泉もあり、走った後に温泉とサウナに入って帰ってくれば1日いい気分になれます。

こうした習慣も段々強度が上がっていくのではないかと少し心配ではありますが、身体に悪い事ではないと思うので、やりたいままに任せてやってみようと思います。

夜中まで仕事をした後、朝6時までゲームをして昼過ぎに起きる生活をしていた10年前とはまるで異なる生活リズムに、もはや価値観も含めて違う人間になっているのではとも思うレベルですが、時期ごとに合わせてやりたいようにやればいいかなと思っています。

関連記事

  1. 信用と口コミ

  2. 「KONMARI」から学ぶ事業戦略

  3. 脳内物質を活用した仕事効率化

  4. 人数が増えると起きるジレンマ

  5. 「呉子」から学ぶ「強い組織の作り方」

  6. コロナとスパム

  7. 自尊心と防衛本能

  8. 脳疲労

最近のBLOG

  1. 2024.01.2

    仕事始め
  2. 2023.12.30

    良いお年を
  3. 2023.12.5

    LAUNCHPAD SEED
  4. 2023.06.7

    山走り
PAGE TOP