GoToトラベルから1年

昨年のブログを見返してみると、1年前も今年と同じようにお盆前はめちゃくちゃ暑かったようです。40度近い猛暑で、コロナと共にイライラしている人や精神的に不安定になる人、ホテルでのクレーマーが増えている話が書いてありました。

昨年の段階では、まさか今年のお盆も同じく、コロナを食らい続けているとは思ってもいませんでした。

宿泊業全体としては昨年よりも良くなっている所が多いようですが、当ホテルはまだ低調に推移です。お盆明けくらいから徐々に予約も入ってきていますが、イベントなどがそのまま実施される事を願いばかりです。

昨年の今頃はGoToトラベルが発動され、観光系の宿泊業は盛り上がりました。当ホテルは法人顧客が中心の為、オペレーションの手間暇が増えたくらいで恩恵はそれほど受けませんでした。

実は昨年から始まっているGoToトラベルは一時的に停止措置という事なのですが、今年復活することは世論的にもなさそうです。

全国的に感染者増加が止まらない状況で、宿泊業にとって厳しい状況が依然として続いています。既に18ヶ月。打ち手はワクチンのみの状態。

私も今月末に1回目のワクチン接種の予約が出来ました。8月中に1回目打てる人も多いようなので、9月末までにはかなり多くの人(50%くらい?)が接種している状態になっていそうです。

まずは十分にハード(身体・施設・設備・備品)の維持管理(点検・補修・修繕・買換)に注力して、動き出すときに壊れていないように調整しなければいけません。

今月に入って、時計のベルトが切れかけているのに気付いたり、車のエアコンのコンプレッサーが壊れた事が原因でハンドルが効かなくなってレッカーされたり(なんとか事故もせず助かりました)、普段使っているもので知らぬ間に疲れ切っているものに気づきました。。

また、一番大事な身体のケアも重要です。

最近は、ランニングした後にそのままプール、もしくは週末にサーフィンをするようになりました。サーフィンスケートボードも買って地上練習もしています。(まさか40手前にしてスケボーを始めるとは思っていませんでしたが。)

こんなにアクティブに動くタイプではなかったので(どちらかと言えば家でゲーム派)、自分に驚いています。年を取ったせいもあるかもしれません。

10月~11月にワクチン接種率が60~70%以上となり、マスクをしながらで良いので2年前のような動き方がある程度OKとなった時に、しっかりと対応できるように準備をしておきます。

関連記事

  1. 見えない情報

  2. 設備不良と体調不良のアナロジー

  3. 「姑獲鳥の夏」から学ぶデータ入力

  4. サイコパスな判断ができるか

  5. 緊急事態宣言の延長

  6. コロナ禍での暇

  7. コロナ明け前

  8. 4度目の緊急事態宣言

PAGE TOP